おつまみにピッタリ?!冷え性女子はピーナッツがおすすめ?!

冬のお悩み

おつまみにピッタリ?!冷え性女子はピーナッツがおすすめ?!

ただのおつまみじゃない!ピーナッツ(落花生)で冷え性対策!

ピーナッツ(落花生)というと、おつまみのイメージが強いかもしれませんが
意外にも?!実は栄養価が高く、特に冷え性対策には嬉しい効果が期待できます!

冷え性女子必見!冷え性に効果的なピーナッツの栄養成分とは?

ピーナッツ(落花生)に含まれる栄養成分!
・ビタミンB1.B2
・鉄分
・ビタミンE
・ナイアシン
・カルシウム
・チロキシン
・必須アミノ酸
・タンパク質
・オリゴ糖
・脂質
などが含まれています。

中でも、ビタミンEとチロキシンには「血行促進作用」が
あると言われていて、末端冷え性の人の血流改善に
特に効果が期待できそうです!

冷え性 ピーナッツ

食べ過ぎはNG!

ピーナッツ(落花生)は脂質も多いので、食べすぎてはカロリーオーバーに
なってしまいますので食べ過ぎには注意してくださいね。

1日には多くても30粒程度までにしておきましょう。

殻付きのピーナッツ(落花生)がおすすめです!

味付きのピーナッツには砂糖や塩分や余分な脂質も含まれているので
殻付きのシンプルなピーナッツが1番おすすめです。

その際に「薄皮」も一緒に食べるとなお良いですね!
薄皮には食物繊維とポリフェノールが含まれています。

冷え性女子のおやつに最適!

ピーナッツは糖質が低いので血糖値の上昇が緩やかです。
ダイエット中のおやつにピッタリなんです。

ダイエット中ちょっと小腹が空いた時は、
数粒のピーナッツを食べると良いでしょう。

ゆで落花生もおすすめです!

末端冷え性にピーナッツ!

1

関連記事

ピックアップ!

ピックアップ!

月別アーカイブ